会計・人事・給与・販売・生産管理システムのプロフェッショナルが、最適なシステムをご提案いたします

  • トップ
  • TKC eCA-DRIVER連結会計システム

FEATURES

TKC eCA-DRIVER
連結会計システム

連結経営の戦略的意思決定を支援します

eCA-DRIVERは、子会社のレポーティング・パッケージ収集機能から連結処理および連結財務諸表の作成までの連結決算に必要な機能を搭載しているパッケージシステムです。500社以上の企業グループへの導入実績があります。TKCのデータセンターを利用したシステム運用に高い評価を頂いています。データセンターは86号報告書を受領しています。

特長

  • 連結パッケージ収集業務の効率化
    Web収集機能やリコンサイル機能で効率的にレポーティング・パッケージを収集できます。
  • データ連携による入力の省力化
    個別財務システム、決算開示システムとのスムーズなデータ連携により入力業務を省力化します。
  • 四半期・月次決算処理の自動化
    一括処理機能により単純合算から連結精算表、連結CF精算表の作成までを自動で行えます。
  • 監査対応の効率化
    科目残高の増減分析と明細確認機能で監査対応業務を効率化できます。
  • 豊富な拡張機能(オプション)
    ・マネジメントレポート設計ツール
    ・データ収集ツール(注記情報システム)
    ・予算連結業績管理システム
    ・複数連結システム
    ・グループ会社取引詳細照合システム

機能

国内、海外に展開している子会社から各社の状況に応じてレポーティング・パッケージを収集できます。収集されたレポーティング・パッケージをもとに仕訳を自動生成するため、制度連結をスピーディーに行えます。マネジメントニーズに対応した管理資料の作成まで支援します。
監査法人で連結決算の監査経験を持つ公認会計士がシステム設計に携わっているため、監査に不可欠な画面や帳表を網羅しています。
非財務情報についてもプロネクサス社、宝印刷社のシステムと連携できます。(オプション)

  • IFRS対応
    日本基準による連結決算とIFRSによる連結決算の両方に対応しています。
    IFRS対応時には修正仕訳生成ツールの「IFRSチェンジャー」を提供いたします。
    IFRS対応経験を活かしてご支援いたします。
  • データ入力
    会計システムとのデータ連携、Web入力(日本語・英語・中国語)、データ収集ツール(ユーザ自由設定)、ExcelRP(日本語・英語)によるデータ収集が可能です。多様な収集方法から各社最適な方法を選択でき、データ収集の効率化を図れます。Web入力時には内部取引照合機能(リコンサイル)により決算早期化を支援します。収集したレポーティング・パッケージは、整合性チェック機能により検証され、誤入力や入力漏れにもすぐに対応できます。
  • 連結処理
    各社から収集したレポーティング・パッケージの確認、関係会社間取引の照合後、連結修正仕訳や連結CF仕訳を自動生成します。単純合算から連結精算表や連結キャッシュ・フロー計算書、セグメント情報の作成までを一括で処理できます。一括処理した連結財務諸表からドリルダウン機能で連結修正仕訳や連結元帳を確認できます。前期データや予算データとの増減分析を効率的に行える検証画面を多数用意しています。また、制度連結だけでなく、月次管理等の管理連結にも柔軟に対応できます。
    収集データの確認・関係会社間取引の照合
    ・個別財務諸表合計表一覧
    ・投資と資本の照合
    ・評価差額の計算
    ・持分計算書の生成
    ・債権・債務/内部取引の照合
    ・貸倒引当金調整の一覧
    ・棚卸資産、固定資産等未実現損益の照合
    連結修正仕訳、連結CF修正仕訳の自動生成
    ・開始仕訳
    ・投資と資本の消去
    ・利益処分等
    ・債権・債務の相殺
    ・内部取引の相殺
    ・増減仕訳
    ・貸倒引当金等の調整
    ・棚卸資産の未実現損益の消去
    ・固定資産等未実現損益の消去
    ・税効果会計
    ・仕訳入力機能(過去仕訳の複写機能)
    ・振替仕訳
  • 帳表出力
    連結精算表、連結キャッシュ・フロー計算書、セグメント情報だけでなく、データ検証や監査対応を支援する標準帳表を300種類以上用意しています。前期と当期の増減分析が可能な二期比較機能等様々な角度から検証・データ出力を行えます。
    マネジメントレポート設計ツールで貴社独自の管理帳表をExcelで簡単に作成できます。
    さらに、決算開示組替から決算開示システムへの連携まで標準機能として搭載しています。
    主な検証資料・帳表
    ・連結精算表、会社別連結精算表
    ・勘定科目別明細確認表(仕訳種類別、会社別)
    ・連結精算表推移表
    ・連結修正前、修正後個別財務諸表合計表
    ・連結精算表比較表
    ・個別財務諸表科目増減分析表
    ・連結CF精算表
    ・比較BS科目別明細確認表
    ・比較BS科目増減表
    ・CF項目別明細確認表
    ・為替レート変動による影響表
    ・実効税率差異確認表
    ・永久差異明細確認表
    分析機能
    ・連結精算表2期比較分析
    ・セグメント階層別連結業績分析
    ・連結業績の時系列推移分析
    マネジメントレポート設計ツール
    eCA-DRIVERで管理している情報を抽出、Excel へ配置し、独自の帳表を自由に設計できます。
  • 決算開示システム連携
    EDINET(金融商品取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に関する電子開示システム)へのXBRL提出に対応した主要な決算開示システムに連結、単体の両方の財務諸表を連携し、一気通貫の決算開示業務プロセスを実現します。
    対応決算開示システム
    ・PRONEXUS WORKS(株式会社プロネクサス)
    ・決算報告エクスプレス(株式会社スリー・シー・コンサルティング)
    ・X-Smart.Basic、X-Smart.Advance、宝決算Xプレス(宝印刷株式会社)
  • 内部統制対応
    IT全般統制への対応として、システムへのアクセスコントロール(アクセス権の設定)、ID・パスワードの管理(ユーザ管理)、操作管理(アクセスログの管理)等、eCA-DRIVERの運営・管理などに関する統制をご支援する機能を搭載しています。

TKC eCA-DRIVERに関するお問い合わせはこちらまで

一覧へ戻る

TOP