会計・人事・給与・販売・生産管理システムのプロフェッショナルが、最適なシステムをご提案いたします

  • トップ
  • SuperStreamスーパーストリーム

FEATURES

SuperStream
スーパーストリーム

SuperStream-NXは、20年以上マーケットの声に耳を傾け、8,400社以上のお客さまに活用いただきながら機能を磨き続けてきた経営基盤ソリューションです。海外子会社も含めたグループ導入で経営情報を瞬時に可視化でき、現地の商習慣や通貨などグローバルに必要な機能を装備しています。

superstream_diagram

決算早期化

経理部門にとって決算早期化は大きな課題です。同業他社に後れをとることなく投資家に対する情報開示を迅速に行い、国際財務報告基準(IFRS)の決算日統一要請など、様々な要求に対する柔軟な対応が求められています。SuperStreamは、決算早期化に貢献する様々な機能が備わっており、経理部門の業務負荷を軽減しながら決算処理を迅速化することが可能です。

  • 仕訳入力に貢献する様々な補助機能を標準装備
  • 営業所や支店から情報をいち早く収集
  • 月次単位で実績を把握

業務に適したインターフェース

日常的に行っている入力業務を効率的にストレスなく行うためには、使い慣れた方法で入力できる環境の整備が必要です。タッチパネルやマウスによる操作を業務に活かしている部署もありますが、経理部門ならではの使いやすさを備えた入力手段が求められます。SuperStreamは、経理担当者に慣れ親しんだ使いやすいインターフェースを備えています。できる限りシンプルな画面を意識しながら、直感的で使いやすい入力方法が選択できます。

  • ファンクション・マウスレス入力に対応
  • メニューや表示項目は担当者ごとに設定が可能
  • Excelへの展開など二次加工が容易
  • ドリルダウンなどの機能を利用し必要な情報を迅速に把握

税制改定・制度改定

経理部門では、法人税や固定資産税などの毎年発生する税制改正はもちろん、国際財務報告基準(IFRS)への対応や電子帳簿保存法といった制度改定などに柔軟に対応していく必要があります。SuperStreamは、税制改正に関する情報やその対策方法など業務に関わるノウハウをいち早く提供しながら、税務処理上必要な措置をソリューションとして実装。制度改正についても情報提供を迅速に行うなど、会計処理に求められるあらゆる事態に対処します。

  • 複数の残高を保持するなどIFRSへの柔軟な対応を実現
  • 日本版SOX法に関連した内部統制の強化に貢献
  • コスト削減に繋がる証憑の電子化にもいち早く対応
  • 固定資産税のルール改訂など税制改正への確かな対応

管理会計

経営企画部門をはじめ各業務部門では、事業部別や地域別など独自の管理指標で事業を把握したいと考えているところも少なくありません。そんな各部門の要望に応えるためにも、科目だけでなく複数の管理会計情報を管理できるシステムが必要です。SuperStreamなら、詳細なセグメント情報を一つの仕組みの中で自由に管理でき、事業部ごとの予算管理や配賦処理などに対応しています。

  • 事業の今を的確に把握できるセグメント管理を実現
  • セグメントごとの詳細な損益を把握するための予算管理に対応
  • 部門ごとの正確な数字を把握するための配賦処理が容易
  • 固定資産の台帳管理に詳細な項目を追加、複数台帳管理も実現

グループ・グローバル

企業が成長するに従って、グループ会社全体での会計基盤の統一や海外子会社含めたガバナンス強化が必要です。そこで経理部門では、会計処理の一元化など新たな仕組み作りが求められることでしょう。SuperStreamは、グループ全体で会計基盤を強化するためのシステム環境を提供しており,様々な導入形態に対応しています。言語や通貨といったグローバル化に必要な機能も各種実装しています。

  • グループ全体でガバナンス強化に繋がる仕組みを提供
  • 言語や通貨など企業のグローバル化に合わせた経理処理が可能
  • 海外の経理処理に必要な現地の報告書にも対応

SuperStreamに関するお問い合わせはこちらまで

一覧へ戻る

TOP